2010年03月17日

島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)

 福岡市西区の能古島北東部の海岸で15日、女性の下腹部の遺体が見つかった事件で、福岡県警西署捜査本部は16日午前、約60人態勢で現場周辺や島の海岸などの捜索を始めた。また、遺体を司法解剖し、死因や身元の特定を急ぐ。
 捜査本部によると、遺体は15日午後、能古島キャンプ村から南に約200メートルの砂浜で、貝掘りをしていた住民女性が発見した。へその下から足の付け根までの成人女性で、鋭利な刃物で切断され、死後数日から数週間程度とみられる。 

【関連ニュース】
海岸に女性遺体、切断か=捜査本部設置
郵便局強盗容疑で42歳男逮捕=女性客に刃物、200万円奪う
「悲しさと悔しさ、消えない」=少年2人逮捕に重傷男性ら
内装業の男を逮捕=兵庫の72歳女性殺害容疑
殺意認定「感覚と法律で違った」=殺人未遂判決で裁判員

厳戒態勢の中、抗議活動も=「第2昭南丸」到着の東京港(時事通信)
直接支払制度の完全実施、さらに1年延長―厚労省(医療介護CBニュース)
<地下鉄サリン>15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」(毎日新聞)
事故処理中の警官ら5人重軽傷=パトカーや救急車も被害−栃木(時事通信)
「生活感、汗のにおいがない」=鳩山政権に苦言−田中元外相(時事通信)
posted by キクチハラ カズアキ at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

2010年03月15日

宇高航路廃止を撤回 四国フェリー「経営めど立つ」(産経新聞)

 岡山県玉野市と高松市を結ぶ宇高航路の廃止を表明していた四国フェリー(高松市)が11日、国土交通省四国運輸局に提出していた航路廃止届を取り下げた。

 運輸局によると、同社は少なくとも来年の3月までは、減便などはせず、現状のまま運航を続ける。

 同社は「一定の経営合理化のめどが立ったため」としている。

 別の1社の国道フェリー(高松市)も4日に廃止方針を撤回しており、航路は当面、存続されることになった。今後は航路の長期的な維持が焦点となる。

 航路は昭和63年に瀬戸大橋が開通するまで、四国と本州を結ぶ主要な交通手段だったが、景気後退や燃料費高騰などのほか、高速道路料金の割引の影響も受け、旅客数が激減。2月12日、2社が同運輸局に3月26日での廃止届を提出した。

 香川、岡山両県などは「住民の足が奪われる」などとして、航路存続維持を要望。国と関係自治体が連絡協議会を設置し、支援策などを検討していた。

【関連記事】
当面2社で宇高航路維持 四国フェリーも廃止を撤回
高速道路無料化 国策に翻弄、民業圧迫だ
フェリー1社が宇高航路の営業を継続へ 航路廃止届を取り下げ
宇高航路存続で連絡協議会 国交相、支援検討急ぐ
「宇高航路」3月で幕 高速値下げで経営直撃
20年後、日本はありますか?

上海万博訪問を検討=唐前国務委員に伝える−鳩山首相(時事通信)
ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所−構造上の問題か・環境省(時事通信)
JAYWALK中村容疑者逮捕でCDは発売中止(産経新聞)
<弁護士>報酬を過大徴収…業務停止4カ月の懲戒処分 愛知(毎日新聞)
【二〇三〇年】エピローグ 「百年後の日本」 選び取る未来 自ら開く道(産経新聞)
posted by キクチハラ カズアキ at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。